疲れたら、休む!

海外在住ライターになる ブログ 岩澤里美

 

体力的に疲れるとき、そして、なんとなくやる気が出ないときは誰にでもあると思います。

 

私も、そういったときはあります。今年(20202年)の7月は体力的にぐったりしがちで、気分も少し下降気味、すぐ近くに住む仲のいい友だちが遠くに引っ越して(これからも会えないわけではないですが)かなり寂しい気持ちにもなりました。

 

そのため、休む時間を多く取りました。ソファやベッドに横になって読書したり、ノートに「いまの気持ち」を綴ったり。

 

休み続ける気持ちはありませんが、「休んでいけないと思ってはいけない、休みたいときは休むべき!」と改めて感じた7月でした。