日本の友人、知人に「ライター業継続中」と伝えたい

 

日本にいる昔の友人や知人が、私のサイトやブログを見て連絡をくれることがあります。

 

ジャーナリスト、ライター業をしているなんて、学生時代のあなたからは想像できない」と言われることもありますが、この仕事を続けたいという意欲がある限り、取材して書き続けるつもりです。

 

外国生活が長くなったからか、年齢を重ねたからか、以前お世話になった方たちや、昔の友人たちのことを、最近よく思い起こします。そういった全員にお会いすることはできないし、連絡をとることもできないので、「元気にしています」という挨拶替わりとしても、記事を書いて発信していこうと思います。

 

 

note を始めました