ブログカテゴリ:健康 心と体


執筆に取り掛かる気分になれないことが、時折ですが、あります。そんなときは体や心を休めつつ、とにかく少しずつでも書けることから書いています。 そういうとき、日本の音楽も聴きます。最近は、昔よく聴いていたスピッツの曲を流します。スピッツは、結成30年を迎えても変わらず人気ですが、自分たちの世界観を長年表現し続けて、とても感心します。...

急な依頼で1週間以内に取材して記事を仕上げる、取材を受けてもらいにくい人・企業にアプローチする、膨大な資料をわかりやすくまとめる、など記事を書くにあたっては、「ちょっと大変かも」ということがいろいろあります。 当然ですが、それは、フェイスブックやツイッターで気軽に情報発信するのとは違って、かなりエネルギーがいります。...

いつも読み応えがあり良い内容だと感心する記事を書く先輩がいます。私よりもちょうど10歳年上で「私も、10年後も先輩のように元気で頑張っていたい」といつも思います。 つい先日、その先輩に「ときどき、仕事をこなしていくのがたいへんだと感じます」とメールしました。...

久しぶりに風邪を引きました。喉がとても痛み、幸いすぐにおさまったと思ったら咳が出てきました。取材の約束はなかったのですが、原稿書きやレイアウトの確認などがあって、マスクをしながらPCに向かっていました。...

2か月ほど前に取材の申し込みをして、いまは忙しいので年が明けたらいつでもどうぞ、と返事をもらった企業から、断りのメールがきました。理由は、はっきりしません。 そろそろ日取りを決めてと、資料も再度読んでいたところだったので残念です。 取材を断られたり、いまはダメですと言われることは時々あります。理由は下のように、いろいろです。 ◆忙しい。...

海外在住ライターになる ブログ 岩澤里美
数日前、記事にするかどうかはわからないけれど、チューリヒで、1日に2つのお店を見てこようと決めました。 天気は雨。1つ目は知っていた場所にあったので、問題なくたどり着けました。2つ目は勘違いして違う場所を歩き回ってしまって、ぐるりと一回りして、ようやく間違えたことに気が付きました。...

記事を書く仕事は楽しいです。とはいえ、やることは多いです。取材の準 備をしたり、資料を読んだり、もちろん書いたり。取材場所がとても遠いときもあります。...

2017年の師走に入って、気持ちが少し、ざわざわし始めました。周りは、クリスマスの準備に入っていました。ヨーロッパでは1年のうちで本当に特別な時期、多くの人たちが楽しみにしている様子は私も好きです。 12月になると、どうしても自分の1年を振り替えります。たとえ充実した年であったとしても、来年はどうなるかなと想像すると、不安が顔を出します。...